Rss

ジェットスターを利用して格安国内ツアー

dfgジェットスターを利用すれば、格安ツアーで楽しい時間を過ごすことができます。
国内ツアーには色々な商品があり、ひとつひとつの商品をチェックするのは大変です。そういうときには、国内ツアー選びは各旅行者の商品を比較して選べる比較サイトを利用すると楽に探すことができます。
ジェットスター航空の航空券はスカイチケットで今は大変安く予約ができると話題のサイトです。
このような予約サイトを確認しましょう。

ツアーというとパッケージツアーのイメージが強いですが、添乗員がついたり、遊園地の入場券がついたり、ジェットスターを利用すると宿泊代がお得なるプランなど選ぶことができます。

国内の旅行先で1番人気が高いのは、北海道札幌市です。秋にはいち早く紅葉を楽しめますし、冬はスキーやスノボーなどのウィンタースポーツが楽しめるのがメリットです。夏の観光ピークが過ぎるとゆっくり観光できるようになるので、ゆったりしたい人は秋に行くのがオススメです。
2位は福岡県博多市です。10月〜11月にはお祭りやイベントが多くなり、地域と企業が連携して「博多秋博」が毎年行われます。商業施設や社寺をまわるスタンプラリーなど、ユニークな催しもあります。

phm10_03423位は沖縄本島の那覇・首里城です。年中過ごしやすい気候で、秋でも薄手に服でOKというのが魅力です。10月だとまだ海水浴をすることもできます。夏のハイシーズンより旅行代金も手頃になるので、格安ツアーに適しています。
有名な遊園地、観光地があるところは、人気が高いです。いろんなところに行きたいけれども、予算が心配という人はジェットスターを利用して格安ツアーに参加してみるといいでしょう。

ツアーでは色々な人に出会うことができるので、旅先で思いがけない出会いが見つかるかもしれませんよ。
安さが売りなので、それを活かすためにも自分で座席を快適にできるグッズを持っていくといいかもしれませんね。例えば首が痛くなる人なら首をのせられる枕を持って行ったり、眠るためにアイマスクを持っていくといいかもしれません。

車などに比べると酔って具合が悪くなることは少ないですが、念のためにマナー袋なども持参していくといいでしょう。
格安とはいえ、極端に座席の座り心地が悪いというわけではありません。確かに航空機によってはやや古いタイプもあるかもしれませんが、短時間であれば気にならないくらいです。

国内であれば海外よりもフライト時間が少なく、多少ハズレても我慢すればいいだけです。ただし、家族旅行の場合は子供が周りに迷惑をかけないように慎重に選びましょう。

ジェットスターがおすすめ!格安パッケージツアー

急に休みが取れたので気分転換にどこか旅行に出かけたいときや、春休みや夏休みなど長期休暇を利用した旅行、いつか行ってみたかった憧れの場所を訪れたり、家族やカップルで思い出作りをしたいときにはパッケージツアーが便利です。人気の観光名所を訪れることができて、飛行機やホテルなども含まれているので自分で手配する手間がなく、初めて行く場所でも不安がありません。しかし旅行代理店でツアーを予約すると大手の航空会社を使うため運賃が高かったり、手数料がかかるなど割高になってしまうので、少ない予算で旅行に行きたいならジェットスターが提供している格安ツアーがおすすめです。

LCCなので目的地までの往復航空運賃が大手の航空会社に比べて割安で、国内旅行はもちろん海外旅行のツアーも数多く提供されています。オーストラリアに本社があるのでオーストラリアやニュージーランドの方面のツアーは特に豊富で、ケアンズやゴールドコーストなど人気のある観光地に行ったりお得な料金でビジネスクラスを利用できるワンランク上のツアーもあります。パッケージツアーは1泊2日など短い期間で気軽に行ける旅行も多いので、突然旅行に行きたくなったときや休みができて時間を有効利用したいときに格安な料金で旅することができます。1人でもグループでも予約できて、オプショナルツアーを選択したり食事やホテルをグレードアップすることも可能です。

パッケージツアーの中にはキャンペーンの対象になる商品も多く、一定金額以上のツアーはキャッシュバックがあったり、指定された期間中の渡航ならバーゲン運賃が適用されたり、旅行者の中から抽選で豪華なプレゼントが当たる企画や現地で使える観光施設の入場券がもらえたりするので更にお得に旅行ができます。キャンペーンは頻繁に行われているので、公式ホームページでチェックできるほかニュースレターを購読していれば格安航空券の情報と一緒にツアーのお知らせも受け取れるので、一足先に予約することができます。

国内の観光地や温泉などを訪れるツアーや自然の景観を楽しむツアー、遊園地で遊んだり博物館やショッピングモールに行けるツアーに加えて海外のビーチリゾートや遺跡などを訪れる旅など、いろいろな企画があるので選ぶときに迷ってしまうくらいです。バーゲンやキャンペーンを利用するとびっくりするような安い値段で行けるので、ジェットスターの格安ツアーでお得に旅を楽しみましょう。

格安ツアーならジェットスターが一番イイ!

ジェットスターは、カンタス航空グループホームと日本航空株式会社と三菱商事株式会社の三社が共同出資をして設立し、後に東京センチュリーリ-ス株式会社も出資に参入している格安航空会社です。保有航空機は、エアバスA320で自社保有が20機、リースが3機となっており、国内線、国際線の両方に就航しています。世界最高基準の安全性を確保していて、安全で快適な就航が望め、他社に負けない最低価格保証をしているのもうれしい所です。

これからも、ますます発展が期待できる格安航空会社であるのです。国内の就航地は、東京、札幌、名古屋、福岡、沖縄などの11都市で、海外では香港、台湾、フィリピンの3か所になります。JetStarの特徴は、格安航空会社特有の欠航の際、他社の航空便の振り替えに応じていて、ポイントの付与や返金もしてくれますし、マイレージも貯まります。他の格安航空会社と同じで、機内の飲食物は、すべて有料で機内に飲酒用のアルコール類を持ち込んでも飲酒することはできず、機内販売のみ飲酒が認められています。

機材が新しいため、内部はきれいですが、通常の座席は間隔が狭く、ゆったりしたいなら追加料金を払い、「エクストラ・レッグルーム・シートベルト」がお勧めです。成田での搭乗口は、飛行場の端にある第3Terminalなので、距離があり、無料のシャトルバスも出ていますが、搭乗に時間がかかるので、出発時間は余裕をもって行なわなければなりません。機内に持ち込める手荷物は、7キロまでなので注意しましょう。

料金は、空席状況により多少変動しますが、成田から大阪までが片道、3.990円から、沖縄まで5.940円から、香港まで8.850円からとリーズナブルの価格帯となっています。ジェットスターは、国内の格安航空会社の中でも、国内線の半数以上の搭乗者が利用するほど人気があるのです。一日に国内線では最大で96便を就航させていて予約も取りやすく、思い立ったらすぐに就航できる便利さもあります。

又、キャンペーンにも力を入れていて、航空券、ホテル、バス、レンタカーなどの費用がパックになっている格安ツアーなどもたくさんあるので、探してみるのも良いかと思います。スマホアプリで搭乗券を予約購入、チェックインまですることもでき、忙しい人でも便利に利用することができます。全国のコンビニでも航空券の予約購入ができ、自由に選べるオプションもあり、楽しい空の旅を満喫できるのです。

ジェットスターの格安ツアーが選ばれるワケは?

大手旅行代理店でも提供されているジェットスターの格安ツアーは、他の大手キャリアよりも安価な旅行代金でツアーを楽しむことができるということで多くの人から選ばれています。

最も安いプランで大手キャリアのツアーと比べて約半額程度でツアーを申し込むことができるというのがジェットスターの最大の強みで、また就航都市も成田、大阪、熊本、鹿児島、松山、高松、沖縄と選択肢が多いという点でも選ばれる理由となっています。

また最低価格保証を打ち出しており、同じ路線、同じ時間、同じ日にちで他の航空会社よりも必ず安くするという制度を設けています。 そのことによってツアーも必然的に価格が下がり、値段が一定して高い沖縄などへのツアーも常に大手キャリアの40パーセント程度から半額で提供されています。

また、旅行代理店でのツアー申し込みの他に、ジェットスターの航空会社サイトでもお得な格安ツアーを予約できるのも魅力のひとつとなっています。 メールマガジンに登録しておけばお得なツアーや航空券の情報をいち早く知ることができるため、お得ながらワンランク上のホテルに宿泊できるなどの特典を受けることができる場合もあります。
一方で航空会社のサイトで開かれるお得なツアーは、アクセスの集中によって人気の路線ではすぐに予約が満杯になってしまうことがあるため、ツアーが開催される日時をあらかじめチェックしておくと良いでしょう。

他に当航空会社のツアーが選ばれる理由としては、最低価格保証ゆえに他の機内サービスが有料となっている点にあります。 利用客が受けたいサービスを自分で選択でき、短距離路線などで余計なサービスを受けたくないという人にとっては巡回してくるフライトアテンダントからのサービスを断るという手間が省け機内での作業に集中できるということにつながります。

航空会社サイトからの予約では、オプションとして見舞金保証制度を受けることができるということも当航空会社が選ばれる理由のひとつといえるでしょう。
何らかのトラブルで航空機が欠航または運休となった場合、または何らかの理由により航空機の出発が予定時刻より6時間以上遅延してしまった場合に、見舞金が支払われるシステムを運用しています。

通常航空機の遅延に関しては、天候などの原因では航空会社の責任とはならないため見舞金などは発生しませんが、当航空会社の見舞金保証制度は天候が理由でもしっかりと見舞金が支払われます。
上記のような手厚いサービスを提供している点も、ツアーなどで選ばれる理由のひとつとなっています。

本当に格安だから…ジェットスターで行くツアー

ジェットスターは、最近人気が上昇している格安航空会社(LCC)です。
もともとはオーストラリアのメルボルンに本社を置いていいましたが、数年前から日本でも路面展開が行われて、運賃が格安ということで利用者が増えています。
運賃が安いということで、特に国内の格安ツアーに利用されていることが多いです。

複数タイプの座席があり、スタンダード・シート、アップフロント・シート、エクストラ・レッグ・シートの3種類が用意されています。運賃タイプによって座席指定の手数料が異なります。

ジェットスターを利用すれば、運賃を抑えることができますし、さらに格安ツアーを利用すればお金をかけずに休暇を満喫することができます。
冬に北海道でスキーを楽めるのも、秋の京都を楽しむ、夏の沖縄で海を満喫する、といったことも自由です。
はやめにチケットを予約することで、航空券が安くなることがあります。

安くいくコツは、他の人があまり行かない時期の観光地に行くことです。例えば沖縄なら冬などは比較的空いています。冬だとあまり楽しみがないと思うかもしれませんが、観光地をまわる目的なら年中同じように楽しむことができます。
一定時期だけのエンターテインメントを楽しみたいというのでなれば、時季外れを狙ってみてもいいでしょう。

ツアー旅行のよいところは、なんといっても安いことです。個人でホテルや航空券を手配するよりも安く済みます。
また、個人旅行だと飛行機の時間やゲートの場所などは自分で確かめなければなりません。旅慣れた人でも、時間がないときにはかなり緊張します。

しかし、添乗員がいるツアー旅行ならば、その心配はいりません。楽しむことだけに集中できるので、家族旅行などにも適しています。
何か困ったことがあったら、すぐに添乗員さんに助けてもらえるというのもメリットです。一人旅で不安だったり、いろいろと気になることがある人はツアー旅行が楽チンです。

また、ツアーだと観光地を効率よくまわることができるので、時間を短縮できます。自分で道を確認しながらまわるとなると、時間がどんどん過ぎてしまいます。
しかし、ツアーは現地の交通情報や観光施設の営業時間などはすべてツアー会社が手配してくれるので、時間が無駄なく使うことができます。
添乗員さんは旅のプロなので、各地の知識を聞いて勉強することもできます。
ジェットスターで格安ツアーを旅行すれば、お金も時間も節約して楽しむことができそうです。